セブン銀行カードローンは審査は甘い?

給料日までお金が足りない!急な出費で困った!そんな時にたすかるのがキャッシングです。

金融機関もたくさんあり、いざ融資を受けようと思っても迷ってしまいますよね。

その中でもセブン銀行は、銀行系のカードローンですが少額の融資ができ、金利も15%と低く、セブンイレブンのATM手数料が無料という事で人気があります。

ではセブン銀行カードローンの審査はどうなのでしょうか?

できれば早く融資を受けたいものですが、審査に通らなくては借り入れはできません。

銀行系のローンカードは審査の基準が厳しく、利用の条件も厳しいです。

金利が低いので仕方がないのですが、銀行系のローンカードは審査に落ちてしまう事も珍しいことではありません。

それに比べ消費者金融は審査が緩いという訳ではありませんが、銀行ほど細かい利用条件がないため、銀行と比べると比較的審査には通りやすいと言えます。

さらに中小の消費者金融でしたらもっと審査の甘い会社も存在しますが、中小の消費者金融の中には闇金が紛れている可能性もあるため、注意が必要です。

基本的に消費者金融での借入条件は
・成人している事
(未成年者は親の同意が必要)
・働いていて安定した収入がある
(アルバイト・パート、フリーターや学生でも年収に関係なく、安定した収入があれば大丈夫)

それほど厳しい条件ではありませんので、無職の方はバイトでも派遣でもいいので、まずは仕事をみつけましょう。

銀行のカードローンと消費者金融は審査の厳しさも違いますが、他に利用限度額も違ってきます。

総量規制という制度があり、消費者金融で借入をする場合は年収の分の1までしか借入ができません。

銀行の場合は総量規制の対処外ですので年収に関わらず借り入れは可能です。

また、銀行系のカードローンでも、消費者金融でも審査時に重要なのは過去のクレジットカード情報です。

過去に金融事故を起こしていたり、クレジットカードの支払いが遅れた事がある方は現在収入がしっかりあったとしても審査に通らないことがあります。カードローンの限度額を引き上げ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加